スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
名古屋への旅 ~その3・久屋大通とテレビ塔~
- 2008/12/15(Mon) -
味噌煮込みうどんを食した後、久屋大通方面へ移動しました。
名古屋の街は、札幌と似ていて、大通がとてつもない幅員の広い道路で、
中央に公園・そしてテレビ塔が建っています。

テレビ塔1
(写真:久屋大通と名古屋の地図と“かっぱえびせん”)

名古屋の街中では、ちょうどカルビーのCMを兼ねて、えびせんが配布されていました。
賑やかさもあり、日本の中では、まだまだ景気はマシなほうかと・・・(11月下旬現在)

テレビ塔2
(写真:噴水とテレビ塔)

大通の真ん中は、札幌のように歩くことが出来ます。
上のように噴水があったり、遊歩道があったりします。
札幌のように芝生ではありませんが、落ち着いた雰囲気です。

テレビ塔3
(写真:テレビ塔を真下から)

名古屋のテレビ塔は銀色で“エッフェル塔”を意識したデザインです。
内部のテナント(お土産店)もちょっと洒落た感じになっています。

テレビ塔4
(写真:テレビ塔から名古屋城方面)
テレビ塔5
(写真:テレビ塔から名古屋駅ツインタワー方面)
テレビ塔6
(写真:テレビ塔から南側を撮影)

日本の景気を牽引してきた名古屋、どこか明るく見えるような気がします。

テレビ塔7
(写真:テレビ塔下の「水の広場」)

テレビ塔から下を見ると、何か面白い建物が・・・後ほど紹介します。

テレビ塔8
(写真:一般の人が行ける一番高い場所…展望台)

名古屋テレビ塔、名古屋・東海のシンボルとして今も存在感抜群です(・∀・ )

========================================

<こぼれ話>
テレビ塔の展望台で、陽気な叔父ちゃんとその家族に出会いました。
その叔父ちゃんは“東海方面”の方言丸出しで、思いっきり笑わしてくれました。
そして、帰りのエレベーターでの案内役女性とのやりとりが最高でした。

案内役「本日は、テレビ塔にお越しいただき、まことにありがとうございます。」
叔父氏「うん、ありがとう。久々に来たけど、もう二度と来ないと思う!」
案内役「・・・、またのお越しをお待ちしております(苦笑)」


・・・言うほうもつわもの、受けるほうもつわもの・・・やるな、東海民(´д`)w
【参考リンク】
●名古屋テレビ塔ホームページ
●名古屋・久屋大通(ウィキペディア(Wikipedia))
この記事のURL | 旅人アメイジング | CM(1) | TB(0) | ▲ top
<<名古屋への旅 ~その4・水の広場・オアシス21~ | メイン | 名古屋への旅 ~その2・味噌煮込みうどん~>>
コメント
--
拍手機能がなくなったのでコメントで…。
「かっぱえびせん」と書かれていながらも、画像はポテチとはこれ如何にw
名古屋の町並みは小奇麗なんだけど、微妙におもろい部分がありましたね。

今年は岐阜遠征の際、立ち寄るのが楽しみです。
2009/01/05 21:48  | URL | あさい #QLBw3fRQ[ 編集] |  ▲ top


コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://paretokero.blog17.fc2.com/tb.php/126-2e00658f
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。