スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
層雲峡・富良野への旅~その6・オムカレーで乙かれー~
- 2008/11/10(Mon) -
層雲峡から、一路富良野へ一気に向かいます。

途中“白黒パンダ”とご挨拶をする場面もありましたが、
サインすることない問題ないスピードで移動(・∀・ )びゅうう

車で1時間弱、富良野に到着しました。
富良野の駅・中心街は意外にひっそりとした感じでしたが、
大型店があったり、電柱が地中化されていたり、街並みも綺麗です。

ちょうど、お昼と言う事で富良野最近のはやり「オムカレー」を食べることにしました。

オムカレー

「まさ屋」というマスターがお一人(+アルバイトの女の子)で頑張っているお店です。
元々鉄板焼きをお得意とするお店ですが、
なるほど、オムカレーを鉄板で作るというのは、なかなか斬新でナイスアイデア!

どこかの“西谷まさや”と違って最後までヴォリュームたっぷりでした。
なお、マスターがお一人で作るので、混雑すると長い時間待ってしまいます・・・。

●まさ屋
この記事のURL | 旅人アメイジング | CM(2) | TB(0) | ▲ top
<<層雲峡・富良野への旅~その7・最終回・富良野であま~い~ | メイン | 層雲峡・富良野への旅~その5・THE層雲峡~>>
コメント
--
かなり待たされてしまったのはアレでしたが、マスターの雰囲気も良かったですね。
人気店の人気メニューだったみたいで、付け合わせが通常とは違いましたが、ボリュームは満足でした。
2008/11/10 23:22  | URL | あさい #QLBw3fRQ[ 編集] |  ▲ top

--
通常の鉄板料理も美味しそうな雰囲気がしました。
オムカレーはまた違う店舗で食べてみたいです(・∀・)!
2008/11/12 00:06  | URL | パレート #-[ 編集] |  ▲ top


コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://paretokero.blog17.fc2.com/tb.php/118-77d66d7b
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。