スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
士別→和寒→幌加内
- 2010/01/14(Thu) -
昨年の夏にコンサドーレ札幌のサテライト試合の応援で士別へ行ってきました。
その時の帰り道で撮った写真を紹介していきます。

士別駅

JR士別駅です。
合宿の街をPRしており、また、自衛隊の街でもあります。
駅前に美味しいお蕎麦屋さんがあるのですが、今回は寄らずに移動。
(これが後々orzの原因に・・・)

和寒駅

国道40号線を南下し、JR和寒駅に着きました。
特急が停車する駅ですが、意外にかわいい駅です。

幌加内町1

道々48号線へスイッチし、和寒峠を越えて幌加内町へやってきました。
日曜ということもあり、役場近くの中心地ですが、とても穏やかです。
ほんとうにのんびりしています。

幌加内町2

幌加内のバスターミナルです。
過去には国鉄(JR)深名線が通っていましたが、現在は廃止されています。
バス待ち?の若者がおしゃべりしていました。

幌加内町3

深名線の歴史館も併設されています。
当時の物品も数多くあり、是非、北海道の歴史として一度見学をお勧めします。

・・・そうそう、幌加内のお蕎麦屋さん、お休みだったのよorzorz・・・。
スポンサーサイト
この記事のURL | 旅人アメイジング | CM(0) | TB(0) | ▲ top
名古屋への旅 ~その16・サンクス名古屋~
- 2008/12/28(Sun) -
16回に渡って紹介しました「名古屋への旅」も今回で最終回です。
毎度のことながら、お城の紹介とグルメの紹介で過ごしてきました。

それにしても、今回の名古屋と言い、初めての土地では面白い事がたくさんあるのです。

テレビ塔で出会った”東海なまり”の叔父ちゃんとその家族。
名古屋城下の売店で出会った「ぬこ」ちゃん(・・・にゃあにゃあ)
あつた蓬莱軒で横に座った夫婦の“レベルが高い”会話。
 (→しばしばフォアグラを食べているらしく、あの「ひつまぶし」を大したことないと暴言)
瑞穂競技場でのボールボーイの愛想の好さ
名古屋の町並み
 (→都会の部分もあれば、繊維街や市場・問屋街などの昔からの姿もあり。)

来年、FC岐阜の経由で寄れるかどうかはわかりませんが、
また名古屋へ行ける機会があったら、是非楽しみたいものです。

きしめん1

えっと、セントレアで最後に「きしめん」を食べました(藁
薄味で意外においしかった。最後まで、グルメには恵まれました。ありがとう名古屋。

セントレア帰り

それでは、JALで新千歳空港へ帰る事にしましょう。
さようなら、名古屋。また、機会があったら、まず今度も「ひつまぶし」食べたいな。

========================================

名古屋地下鉄1

駅員「名古屋へお越しいただき、誠にありがとうございました。またのお越しを。ピィッー!」
この記事のURL | 旅人アメイジング | CM(0) | TB(0) | ▲ top
名古屋への旅 ~その15・名古屋のモーニング~
- 2008/12/27(Sat) -
さて、名古屋を離れる3日目の朝。
朝・・・といえば、名古屋のモーニングを忘れてはいけません。

錦の宿泊先から、名古屋駅方面へ少し歩き、目的地へ到着しました。

モーニング1
(写真:三井ビルディング別館の地下にあります。)
モーニング2
(写真:表は普通の喫茶店のように見えますが・・・普通の喫茶店なのですが・・・。)

モーニングは名古屋独特の喫茶店文化で、
朝、喫茶店で出される「珈琲」「パン」「ゆで卵他」のセットを称してモーニングと言います。
喫茶店によって、メニューは異なりますが、だいたいこんな感じです。

ちなみに名古屋は、そこらかしこに喫茶店があります。
数回前に紹介したコメダ珈琲のように、チェーン店、個人店問わずたくさんあります。

モーニング3

このモーニングセットで400円かかりません。
ちなみに、コーヒーを単品で頼むと400円を超えます・・・。
そう、モーニング頼んだほうが、コーヒーも付いて安いというこの文化・・・最高です(・∀・ )

平日のビジネスマンには持ってこいでしょう。札幌のモーニングもどきは高すぎる(苦
この記事のURL | 旅人アメイジング | CM(1) | TB(0) | ▲ top
名古屋への旅 ~その14・グラン巻き~
- 2008/12/26(Fri) -
さて、名古屋の瑞穂競技場でコンサドーレの試合を見てきました。
結果うんぬん、スタジアム内の様子は別ブログにお任せすることとして、
ここでは、やはり「スタジアムグルメ」をひとつ紹介します。

グランまき2
グランまき1

「グランまき」と呼ばれる、お菓子です。
白あん、黒あん、チーズあんの3種類があって、1個200円。
分かりやすいように、グランパスのマスコットが印刷されています。
(カップを持っているのは、昔の天皇杯チャンピオンの時か・・・だいぶ前だな。)

あんがしっかりしていて、お茶とマッチングするお菓子です。
帰りのJAL機内で頂きましたが、美味しく食することができました。
この記事のURL | 旅人アメイジング | CM(0) | TB(0) | ▲ top
名古屋への旅 ~その13・これが本当の「ひつまぶし」~
- 2008/12/25(Thu) -
松坂屋本店・特選レストラン街へ行った目的・・・それは、タイトルにもあるとおり、

ひつまぶし!ひつまぶし!ひつまぶし!

ついにキタァァァ(゚∀゚)ァ( ゚∀)ァ( ゚)ァ( )ァ(` )ハァ(Д`)ハァ(;´Д`)ハァハァ


ひつまぶし1

「ひつまぶし」では右に出るものはいない「あつた蓬莱軒」に行ってきました!!

蓬莱軒自体の開店時間は午前11時。
しかし、松坂屋本店の開店時間は午前10時。
タイムラグが1時間ありますが、並ぶことも考えて松坂屋の開店時間直後に入店。
それから並ぶこと1時間・・・。

・・・いやぁ、並んで大正解!大正解!
午前11時の蓬莱軒開店時には、ざっと50人の列がΣ(゚д゚ )フロアにどんだけいるんじゃい!
確かに日曜日ということもありますが、これは普通のデパート上のレストランでは
あまり考えられないこと。それだけ、この蓬莱軒は凄いのか・・・ワクテカ全開オーラですとも(謎)

ひつまぶし2

すでに写真が2枚出ておりますが、もう写真をUPしただけで、当時の思ひ出が(・∀・ )
これが「THE ひつまぶし」です。少しの狂いもない美味しさ、食べやすさ。最高の2文字です。

ひつまぶし3

食べ方には3種類あります。
 ・まずは、普通にいただく(←当然美味しい)
 ・つぎに、薬味の葱や海苔、山椒を入れていただく(←勿論美味しい)
 ・最後に、お茶漬けにしていただく(←すべて美味しい)
ということで、どの食べ方でも美味しいんですよ。だって、元が美味しいんですから(・∀・ )

おひつは結構な大きさがありますが、女性でもペロリと行ける食べやすさですのでご安心を。
逆に、足りない!という方は「大盛りおひつ」もあるようなので、メニュー参照すべし。

人生グルメ10選に間違いなく入る「ひつまぶし」。
家では真似できない美味しさでした。何度でも言いますわい、美味しかったですとも(・∀・ )
この記事のURL | 旅人アメイジング | CM(0) | TB(0) | ▲ top
| メイン | 次ページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。